So-net無料ブログ作成
検索選択

授業評価2 [放送大学]

 以前から気になっていた事ですが、美術のA先生は授業の中で「実に、まさに、まさしく、きわめて、いかに、十分に、素晴らしい」を何度も連発しています。美術の先生にしては、あまりにも表現力に乏しすぎます。東京大学で博士の学位を取ったそうですが、良く言えば、努力さえすれば博士を取れる典型的例のように思われます。

関谷先生も、同じことをブログで述べています。
http://d.hatena.ne.jp/sekiya_itiro/20140902/1409667580


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。